記事一覧

あなたは生きてる価値がない人間だって声が聞こえてきた

昨日自分を大切に過ごすって決めたのにも関わらず
夕飯の準備中に「あなたは生きてる価値がない人間だ」って声が聞こえてきて泣きそうになった。
その声は自分の中から聞こえてきたんだろうから
自分で自分を否定してるんだなってすぐに気付いて
「そんなことないよ」って自分に言った。

私の自己否定は思った以上に根深くて厄介そうだな。

例えば昨日1日を振り返ってみても
何も成果をあげてないし、成し遂げてもないなーとか思ってしまう。
P1040235.jpg 
更年期のせいか 気分や体調が優れない日が多い中
少しばかりの仕事と
掃除や出来あい物のお惣菜を買うことなく家族の食事を作ると言う最低限のことはしてるから
それが出来る自分を褒めてあげないとね。

家族がいてくれて、無事に過ごせる毎日は幸せなんだから
そのことを忘れないで
日々、小さいことに幸せを感じて感謝できる自分でいたいな。

人との関わりの中で悩んだり怒ったりするのはもう辞めて
そういうことからは自ら離れて 逃げてもいいのかなって思う。
人のご機嫌を取るようなことや、媚びたりするのはもう嫌だ。

私は人が何を望んでいるのか、どういう言葉を待ってるのかわかっちゃうので
それに応じるようなことを今までやってきたので もうそれ辞める。

周りの人の反応を気にせず怖がらず
もっと自分中心に自分の気持ちや感覚を大切にして
自分が喜ぶことをやっていきたい。


今日は検診のアルバイト。
初めての事業所なので緊張するけど行ってきます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
スポンサーサイト

プロフィール

ゆらぎ

Author:ゆらぎ
2人の娘は家を離れて夫と気ままな2人暮らし
仲良し夫婦
断捨離中
正常眼圧緑内障
片頭痛
「やりたくないことはやらない」
「行きたくないところへ行かない」
「「会いたくない人には会わない」
バラ初心者
愚痴 毒舌多め

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

フリーエリア